Wisps

Just Another Journal - T.T.

5月19日(土)

身の丈を十分に理解して、その理解に基づいて先を作るということは、もっとも難しい作業かもしれない。「プラグマティック・リアリスト」と呼ばれたリー・クアンユー氏へのインタビュー(リー・クアンユー、未来への提言)を読みながら、その場の空気の張り詰めた様子までを感じる。その空気から、冷徹なまでに現実を直視した結果として生まれたシンガポールの街を思い出す。